美しく早く痩せるダイエットのための方法やノウハウ集で、ダイエットな食事からレシピ、運動、筋トレ、部分痩せダイエット、風水ダイエットを紹介

Menu ▼
 TOPダイエットの基礎勉強アルコールのカロリーは最初に使われるからお酒は太らないでしょう
超簡単ダイエット始めの一歩
ラクして痩せるアイディア特集
脂肪を燃やすシェイプアップ
リバウンド対策とダイエット
ダイエットの基礎勉強
血液型ダイエット
ダイエット風水
ダイエットレシピ
部分痩せダイエット
お手軽ダイエット

アルコールのカロリーは
最初に使われるからお酒は太らないでしょう


■アルコールだけではエネルギーに変わりにくい

アルコールのカロリーは、優先的にエネルギーとしてカラダの中で使われるといわれています。
でも、だからといって、たくさんお酒を飲んでも太らないか、といえばそうともいえないようです。



お酒を飲むときは、必ずおつまみに何かを食べるものです。
アルコールのカロリーが優先的にエネルギーになっても、
食べたもののカロリーが消費されないため、結局、脂肪をため込んでしまうことになります。

そこで、おつまみにピザやフライドチキンといった脂っこい物を食べていたら、ますます太る原因になります。

それならお酒を飲むときは、何も食べなければいいかというと、それは余計に太りやすい飲み方になります。というのも、お酒は、エンプティ・カロリーといって、カロリーはあっても、ビタミンやミネラルなどカラダに必要な栄養素がほとんど含まれていません。
そのため、アルコールだけではエネルギーに変わりにくく、飲みすぎれば、どんどん脂肪として蓄えられてしまいます。




お酒は適量なら問題ありません。おつまみでカラダに必要なビタミン、ミネラルを摂取すれば、アルコールのカロリーも効率よくエネルギーに変わります。

ただ、お酒が入ると、解放感から食べ過ぎてしまうこともあります。ダイエット中には、おつまみや枝豆や冷奴、焼き魚などのあっさりした和食が食べられる店を選ぶことも大切でしょう。

このように、アルコールは優先的にエネルギーに変わっても、おつまみの分はエネルギーとして消費されずに、脂肪として蓄積されてしまいます。
ダイエット中は、アルコールはほどほどに。







ダイエットの基礎勉強
レッスン1 【単に減らすだけではダメ】
どうしてカロリー計算で痩せられるの
食品のカロリーはどうやって測っているの
運動のエネルギーはどうやって測るの
カロリー計算で痩せるしくみ
簡単にカロリー計算するには
1か月で1s痩せるには
レッスン2 【ちょっと待て】
カロリー計算ダイエットの落とし穴
※知って得するカロリー常識
カロリーが同じなら何を食べてもいっしょでしょう
ドレッシング、油などのカロリー計算は
アルコールのカロリーは最初に使われるからお酒は太らないでしょう
※カロリー計算のお得な知識
レッスン3 【ダイエットの味方】
ビタミン、ミネラルを多く含む野菜は
ダイエットに効果的な野菜は
便秘を解消してくれる頼もしい野菜は
むくみをやわらげる野菜なんてあるの





睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
恋の確率変動モード中(激アツよ!)
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
男の恋愛心理を理解して好意を抱かせる恋愛指南
大人のための姓名判断
できる男の磨き方と仕事の心得



Copyright (C)2015. 美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ.All rights reserved.