美しく早く痩せるダイエットのための方法やノウハウ集で、ダイエットな食事からレシピ、運動、筋トレ、部分痩せダイエット、風水ダイエットを紹介

Menu ▼
 TOPダイエットの基礎勉強どうしてカロリー計算で痩せられるの
超簡単ダイエット始めの一歩
ラクして痩せるアイディア特集
脂肪を燃やすシェイプアップ
リバウンド対策とダイエット
ダイエットの基礎勉強
血液型ダイエット
ダイエット風水
ダイエットレシピ
部分痩せダイエット
お手軽ダイエット

どうしてカロリー計算で痩せられるの


■ どうしてカロリー計算で痩せられるの


あたりまえのように使っている「カロリー」という単語。
でも、その正確な意味については、
知っているようで意外に知られていません。
レッスン1では、カロリーの基礎から、
食品とカロリー、運動とカロリー、
そしてダイエットに欠かせないカロリー計算まで、
わかりやすく解説していきましょう。



■ カロリーって一体なんだろう

◇ カロリーの取りすぎに注意しましょう
◇ エネルギーを効率よく消費しましょう

というように、私たちの周りでは、
カロリーとエネルギーは同様の意味で使われることがあります。

それでは、なぜカロリーといったりエネルギーといったりするのでしょうか。

そもそもカロリーとは、
エネルギーの単位で、正確には、
食べ物が体内で酸化される際に生じる
エネルギーの測定単位のことです。





カロリーとエネルギーの関係は、
メートルと長さの関係と同じだということです。

では、エネルギーとは何か。

たとえば自動車が動くときにはガソリンが必要なように、
人間が活動していくためには燃料が必要です。

この燃料となるのが食べ物で、
直接エネルギーとなるのは、
糖質、脂質、たんぱく質の三大栄養素です。

これらが体内で酸素によって酸化分解されたときに
熱が生み出されます。

これがいわゆる食べ物が燃えると
呼んでいる状態のことです。

ちなみに、カロリーの語源はラテン語のカロールで、
熱という意味です。




1カロリーは、
14.5度Cの水1gを15.5度cに上げる熱量に相当し、
ふつうは、1カロリーの1000倍の1KCalが使われています。

また、エネルギーの国際単位は「ジュール」。

1ジュールは、
質量1sの物体を
1ニュートンの力で1m移動させるときに
費やされるエネルギーで
1calの約4分の1です。

ニュートンとは、
質量1sの物体に毎秒1mの加速度を生じさせる力です。


カロリーはエネルギーの単位

車が動くのにガソリンが必要なように、人間が活動するには食物が必要です。
食物は、消化・吸収されて細胞に運ばれ、カニダを動かすエネルギーを生み出します。
カロリー(cal)とは、このエネルギー量を測るための単位です。

1cal=1gの真水の温度を1℃(正確には14.5℃から15.5℃)、あげるのに必要な熱量のこと。





ダイエットの基礎勉強
レッスン1 【単に減らすだけではダメ】
どうしてカロリー計算で痩せられるの
食品のカロリーはどうやって測っているの
運動のエネルギーはどうやって測るの
カロリー計算で痩せるしくみ
簡単にカロリー計算するには
1か月で1s痩せるには
レッスン2 【ちょっと待て】
カロリー計算ダイエットの落とし穴
※知って得するカロリー常識
カロリーが同じなら何を食べてもいっしょでしょう
ドレッシング、油などのカロリー計算は
アルコールのカロリーは最初に使われるからお酒は太らないでしょう
※カロリー計算のお得な知識
レッスン3 【ダイエットの味方】
ビタミン、ミネラルを多く含む野菜は
ダイエットに効果的な野菜は
便秘を解消してくれる頼もしい野菜は
むくみをやわらげる野菜なんてあるの





睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
恋の確率変動モード中(激アツよ!)
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
男の恋愛心理を理解して好意を抱かせる恋愛指南
大人のための姓名判断
できる男の磨き方と仕事の心得



Copyright (C)2015. 美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ.All rights reserved.