美しく早く痩せるダイエットのための方法やノウハウ集で、ダイエットな食事からレシピ、運動、筋トレ、部分痩せダイエット、風水ダイエットを紹介

Menu ▼
 TOP超簡単ダイエット始めの一歩甘いものが、即、高カロリーというわけではない
超簡単ダイエット始めの一歩
ラクして痩せるアイディア特集
脂肪を燃やすシェイプアップ
リバウンド対策とダイエット
ダイエットの基礎勉強
血液型ダイエット
ダイエット風水
ダイエットレシピ
部分痩せダイエット
お手軽ダイエット


甘いものが、即、高カロリーというわけではない


甘いものが太る原因だと考えていませんか。
適量を守ればダイエットの妨げになりませんよ。


大好きな甘いもののせいで太ると思っているあなた、砂糖さえ
取らなければ確実に痩せるというものではありません。



ダイエット中の砂糖の摂取量は1日15g〜20g、80kcal程
度に抑えるのが理想的。

1日30g以上とっていたら、砂糖減らしを心がけたいものですが、
1gあたりのカロリーが高い脂質をとりすぎたときほど高カロリーにはなりません。

脂質のとりすぎは、太りやすく 、習慣化しやすい砂糖のとりすぎは、痩せにくいと考えてください。

ダイエット中のお菓子に洋菓子より和菓子がいいといわれるのも、そんな理由から。




甘味は断然強いオレンジジュースよりも、牛乳のほうが高カロリーなのも糖分以外のエネルギーによるものです。
甘いお菓子を食べるなら、油脂などの少ないものを選ぶのが基本。

ただ、砂糖の糖質は、デンプンとよばれるごはんやパンの糖質より早く吸収され、体脂肪になりやすいことは忘れないでください。
甘いから太るわけではないといっても、砂糖の摂取量はほどほどにすること。




ただムリにガマンするくらいなら、果物を利用する手もあります。

果物には糖類の中でも一番甘い果糖が含まれ、甘みの満足度は十分。柑橘系がとくにおすすめですが、甘みの強いメロンや桃などでさえカロリーは低めで、ビタミンや植物繊維、水分も補給できます。
カサがあってゆっくり食べられるから、100%ジュースに比べても、満足度は大違い。おやつ代わりにぜひ利用してください。





超簡単ダイエット始めの一歩
つらいだけのダイエットでは痩せません
甘いものが、即、高カロリーというわけではない
※甘いもののカロリー徹底比較
食べ過ぎてるから太るわけではない
絶食してもかえって太るだけ
「体重減」を目指すなら筋トレは遠回り
ラクしてダイエット
たらふく食べて痩せられる快食ダイエット
サプリメント
ミネラルウォーター
リラックスしながらダイエット
カラダの中をキレイにすればムリなく痩せる
※足裏マッサージ
呼吸法(精神をリラックスし痩せやすいカラダに)
ストレスを解消して体内バランスを整えるアロマテラピー
※「エッセンシャルオイルの効能」と「いつでも気軽に楽しめるエッセンシャルオイルの使い方」
ラサロン&クリニックへ通って痩せるダイエット
整体でやせる
腸内洗浄で痩せる
ゲルマニウム温泉などで痩せる





睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
恋の確率変動モード中(激アツよ!)
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
男の恋愛心理を理解して好意を抱かせる恋愛指南
大人のための姓名判断
できる男の磨き方と仕事の心得



Copyright (C)2015. 美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ.All rights reserved.