美しく早く痩せるダイエットのための方法やノウハウ集で、ダイエットな食事からレシピ、運動、筋トレ、部分痩せダイエット、風水ダイエットを紹介

Menu ▼
 TOP部分痩せダイエットスイミングダイエットは脂肪の燃焼効果大
超簡単ダイエット始めの一歩
ラクして痩せるアイディア特集
脂肪を燃やすシェイプアップ
リバウンド対策とダイエット
ダイエットの基礎勉強
血液型ダイエット
ダイエット風水
ダイエットレシピ
部分痩せダイエット
お手軽ダイエット

スイミングダイエットは脂肪の燃焼効果大


■スイミングダイエットは、プールで泳ぐことにより脂肪を燃焼させるダイエット法です。

スイミングは、全身を使用する有酸素運動で、脂肪を効率よく燃焼させることができます。

またスイミングは、水の浮力を利用するので、腰痛や膝痛に悩んでいる方に適しています。



スイミングは、25メートル泳ぎ終わった後、1分間の心拍数が120〜140になる速さで泳ぎます。ただし最初は無理をせず、休憩を入れながら泳ぎましょう。

スイミングは、ジョギングやウォーキングと比較すると水の浮力により、腰や膝への負担が少ないことが魅力で、太っている方は、体重の増加により、日頃から腰や膝に負荷がかかっているので最適です。

またスイミングは、水の抵抗を受けながら運動をするため、脂肪を効率よく燃焼できます。

適度なスイミングは、適度の疲労を伴い、快適な睡眠も取れます。




■なおスイミングが苦手な方は、スイミングではなく、水中を歩いたり、アクアビックスを行いましょう。

アクアビックスは、アクア(水中)とエアロビックスを組み合わせた造語で、水中で歩く、走る、ジャンプするといった運動を行うものです。

スイミングダイエットのポイント
☆スイミングは15分以上行う
☆スイミングは週3回以上行う


■水泳の最大の特徴は、その消費カロリーの高さにあります。
たとえば、体重55kgの20代女性が、1時間歩くことで消費されるカロリーは120〜150kcal程度です。


それと比べて水泳は、平泳ぎで1時間泳ぐことで消費されるカロリーは601kcal、クロールならなんと1139kcalにもなるようです。
このように、水泳、特にクロールは、消費カロリーが高いのは、まぎれもない事実です。




■いずれにしても、水中運動のダイエット効果では、なぜ、水泳はこんなに消費カロリーが高いのか。

まず挙げられるのが、『泳ぐ』という運動は、全身を使う運動だからです。


手や足を常に動かすのはもちろん、身体を水平に保つために、腹筋や背筋も使っています。

さらに、水中での運動には、ダイエットや健康にうれしいたくさんの効果があります。

水着を用意したり、プールに通ったりするのが多少面倒ではありますが、それさえ乗り越えられれば、かなり効果的な運動であることは間違いありません。

ひとりでプールに通うのが恥ずかしいと思う人は、一度勇気を出して行ってみてください。ひとりで泳ぎに来ている女性は意外と多いです。

太ってるから水着姿になるのが恥ずかしいと思う人。
自分を変えようと努力する姿はすばらしいものですよ。
絶対きれいになってやる!と強い意志を持って、ダイエットに臨んでください!






睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
恋の確率変動モード中(激アツよ!)
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
男の恋愛心理を理解して好意を抱かせる恋愛指南
大人のための姓名判断
できる男の磨き方と仕事の心得



Copyright (C)2015. 美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ.All rights reserved.