美しく早く痩せるダイエットのための方法やノウハウ集で、ダイエットな食事からレシピ、運動、筋トレ、部分痩せダイエット、風水ダイエットを紹介

Menu ▼
 TOP部分痩せダイエット見えない背中こそ脂肪を取ろう
超簡単ダイエット始めの一歩
ラクして痩せるアイディア特集
脂肪を燃やすシェイプアップ
リバウンド対策とダイエット
ダイエットの基礎勉強
血液型ダイエット
ダイエット風水
ダイエットレシピ
部分痩せダイエット
お手軽ダイエット

見えない背中こそ脂肪を取ろう


■脂肪が背中についてしまったとき、それを落とすにはどうすればよいのでしょうか。

効果的なエクササイズは、普段あまり使わない背中の筋肉を動かすことで、また背中を伸ばすストレッチなども「背中やせ」には有効です。

ただ、背中についた脂肪を落とすことはなかなか難しいものです。

食事制限だけのダイエットで体重は減っても背中の脂肪は落ちにくいからです。

また背中に脂肪がつきやすい人は、姿勢の悪い人が多いようです。

自分自身の姿勢を見直すことから始めてみましょう。



■前かがみの姿勢のまま1日中パソコンに向かっているような人は背中の脂肪をとるのが難しいでしょう。

血行をよくしてあげれば、脂肪も燃焼しやすくなります。

暇をみて背中を伸ばすストレッチをするようにしましょう。

後ろに手を組んで背中をそらすストレッチだけでも、脂肪がつきにくくなります。
毎日繰り返すことが大切なのです。特別な運動などする時間がない人でも、家事の時にちょっと背中を意識するだけで、脂肪が蓄積するのを防ぐことができます。




大きく体を動かしながら、窓拭きや雑巾がけをしたり、洗濯物を干したりしてみましょう。

背中の脂肪を意識してやることがポイントです。毎日のこのようなちょっとした気遣いで、背中に脂肪をためるのを防ぐことができるといえます。

少なくとも予防としては、そんなにむずかしいことではないでしょう。


■自分では見にくい背中には、気がつかないうちに少しずつ脂肪が蓄積されます。




後姿は他人から見られていますので、あなたの印象を左右するものだといえます。

たびたび目にするのが、ぴったりとしたTシャツの背中に、ブラジャーからはみ出した余分なお肉がくっきりとうつってしまっているものです。

これは自分では見ることができないので、気にする人が少ないようですが、たとえきれいにおしゃれをしていてもこれでは台無しですね。


■また背中に脂肪がついて、丸まって猫背だったりすると老けて見えますが、反対に姿勢がよく、背中にだぶついた脂肪が無く、すっきりしとしている人は、若々しく見られます。

また余分な脂肪が背中についてしまうと、腰痛や肩こりの原因にもなります。
一度ついてしまった背中の脂肪はなかなか取ることができません。何故なら手や足のように動かすことがあまりないからです。
普段から背筋をのばして姿勢よく歩くことを心がけることが余分な脂肪の予防につながります。





睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
恋の確率変動モード中(激アツよ!)
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
男の恋愛心理を理解して好意を抱かせる恋愛指南
大人のための姓名判断
できる男の磨き方と仕事の心得



Copyright (C)2015. 美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ.All rights reserved.